スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスト/ながおり

最近になって、インストというものにとても興味が沸いてきました。


今までは歌が入ってない音楽っていうのはそれだけで敬遠していたのですが、ゲームの音楽を作ったことが大きかったのかもしれません。


特に民族音楽・環境音楽・映画やドラマのBGM、あとはjazzとかフュージョン、R&Bにブルース……
そういったテイストを含むポップスは昔から好きだったのですが、コテコテのものはあんまり聞くことなかったんですよね。


私はとにかく不器用なので『二つ以上のことを同時に行う』のが本当に苦手です。
多分集中力がないタイプなのでしょう。
音楽聴きながらゲーム作るとか絶対無理で、音楽を聴くならヘッドホンでじっくり。
文章を書くなら他の音を一切シャットアウト、みたいな。


そういう人間だもんで、自分のゲームの音楽を作る際にはそこらへんをもの凄く丁寧に考えました。
文章を読むのをいかに邪魔しないかとか、雰囲気を壊さない程度のボリュームに抑える、とか。
(何で鍵盤入ってないの? とか、音質…とか、何て言うか、あんまりうまくないですね! とかは抜きにして。笑)


特に効果音周辺でたまに思うんですけど、PCのゲームってなんだか妙にデフォルトの音のバランス(音楽・効果音・ボイスの)が悪い気がするんですよね。コンフィグで自分でいじれるからそんなに気にはなりませんが……過剰すぎなんでしょうか?


メトロの場合はそんなに爆音でゲームやることを想定していないので、最初から音楽のボリュームを小さめに落としてあったりします。だから、他のゲームやった後にうちのゲームやると「あれ?」って感じるかも。笑


それで、まぁ話を戻しますが。
最近ニコニコ動画を見ていて、作業用BGMなるものを(今更)発見したんですね。
んで、試しに流してみたら……


インストってすごいよね!


と(ようやく)目覚めたわけです。笑

特にスムースジャズとかはメトロの雰囲気に馴染みそうな気がしたので、次回曲作るときには参考にしてみようと思います。

何だかとても普通の日記でした。。

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。